検索
  • karenstaff

2018.12.1 振袖を着る日👘😊     着物レンタル karen伏見稲荷


みなさん😊こんばんは✨✨


いよいよ、2018年も最後の1ヶ月となりましたね😅

karenでもそろそろ大掃除の話題や、年末年始の話題でいっぱいです💦


そんな12月の始まり、今日は振袖を着てお出掛けされるお客様から始まりました👘😊

ずっとこの綺麗な着物を着たかったというお客様😆✨




振袖という語源には色んな意味があるんですよ😊

どうして袖が長いのか、不思議に思った事はないですか!?

古来から振るという行為には呪術的な意味があり、振る事で厄払いをしたり、神のご加護を祈ったり・・・そういえば神主さんがご祈祷をするときも榊の付いた棒状のものを振っていますよね😳

この事は、魂振りと言われ本来神様にのみ行われていた行為なのですが、次第に人に対しても行われるようになりました😊


古来の女性は意中の人を振り向かせる為に、心を通わせるために袖を振って祈ったのです💕

そして女性は良縁を願って袖を振るようになり、ご利益をより高めるために袖が長くなっていったと考えられています😊




そしてこの振るという行為😊現在の手を振るという行為にも繋がっているんですよ👋

また、女性にフラれるという言葉もここから来ているとも言われています😅


現在は、ファッションともとらえられる着物ですがやはり日本古来のものであり、その意味はとても深く奥ゆかしいものだったのですね👘😊



お正月や成人式にもkaren伏見稲荷の振袖レンタルはいかがですか👘😊?

色柄も様々に、正絹の振袖もありますのでぜひぜひお楽しみ下さいね😆✨


振袖のレンタルも

karen伏見稲荷

TEL:075-606-2222

までお気軽にお問い合わせ・ご予約下さいませ😊


では、本日ご来店のお客様です😊

karen伏見稲荷にお越しいただき本当にありがとうございます🙇




















0回の閲覧
  • Karen京都 facebook
  • Karen京都 Instagram
  • Karen京都 Tripadvisor

​着物レンタル karen京都 伏見稲荷店

〒612-0807 京都市伏見区深草稲荷中之町56 大吉ビル1階

Tel :     075-606-2222